ぶんぶん

清荒神参りで金運UP!

  • 2019.12.19

健康麻雀ぶんぶんから清荒神の参道を歩いて約20分ほどで、清荒神清澄寺に着きます。ご本社の裏手に、開創に際して、荒神様がお姿を現されたと伝えられる「荒神影向(こうじんようごう)の榊(さかき)」があります。 この榊の周りには鉄格子があるのですが、 なんと 参拝者が 木の棒で 中に落ちている賽銭を取っているんです。  実はこのお賽銭をいただいて帰って、次回参拝のとき、倍にしてお返しすると小遣銭に不自由しないという風習だそう。 お賽銭を紙に包んで財布に入れておくと 「御守り」として吉事があるとも。